身体活動・運動

身体活動とは

身体活動とは、安静にしている状態よりも多くのエネルギーを消費する全ての営みのことを指します。

大きく「運動」「生活活動」の2つに分けることができます。

「運動」は、体力の維持・向上を目的とし、計画的・継続的に実施するものをいいます。

「生活活動」は、身体活動のうち運動以外のものをいい、職業や家事活動上のものも含みます。

身体活動とは

日常の身体活動量を増やすことで、生活習慣病の発症やこれを原因として死亡に至るリスク及び加齢に伴う生活機能低下をきたすリスクを下げることができるとされています。加えて、運動習慣をもつことで、これらのリスクに対する予防効果がさらに高まることが期待できます。

宮崎県では、男女ともこの10年間で習慣平均歩数が約1,000歩減少しています。

1日1,000歩の減少は1日約10分の身体活動の減少を示すものです。

※平成23年度県民健康・栄養調査

まずは、今より10分多くからだを動かすことから始めましょう!

ココカラ+10分(プラステン)
身体活動チェック一日
身体活動チェック表

※1回30分以上の軽く汗をかく運動を週2日以上、1年以上続けて行っている。

健康のための身体活動チェック2

1日プラス10分!運動習慣推進事業

「ちょこっと運動」出前講座

あなたの会社(団体)にあった運動を提案するための健康運動指導士が伺います!

お問い合わせ・お申込み
  • 公益財団法人宮崎県健康づくり協会 健康推進課
  • TEL:0985-27-2684
  • FAX:0985-38-5517
「ちょこっと運動」出前講座ラジオ体操
このページの先頭へ戻る
Copyrightc (C) Miyazaki Prefecture. All rights reserved.