塩分チェック

塩分について

食塩摂取量の1日あたりの目標量は、成人男性が8g未満、女性が7g未満(「日本人の食事摂取基準」(2015年版)厚生労働省)です。

高血圧で治療している人は1日6g未満にすることがすすめられています。(高血圧治療ガイドライン)宮崎県民の1日平均食塩摂取量は、男性10.1g、女性8.9gと多くなっています。

食塩のとり過ぎは、高血圧をはじめ、それに伴う脳卒中や心臓病、腎臓病などに関わっているため、注意が必要です。

塩分チェック よく食べられている料理の塩分量を見てみましょう。

カレーライス

宮崎県健康長寿サポートサイト|塩分チェックカレーライス
3.7g
チャーシュー麺

宮崎県健康長寿サポートサイト|塩分チェックチャーシュー麺
5.5g
天ぷらうどん

宮崎県健康長寿サポートサイト|塩分チェック天ぷらうどん
4.9g
ハンバーグ

宮崎県健康長寿サポートサイト|塩分チェックハンバーグ
2.4g
肉じゃが

宮崎県健康長寿サポートサイト|塩分チェック肉じゃが
2.2g
干物

宮崎県健康長寿サポートサイト|塩分チェック干物
1.1g
煮魚

宮崎県健康長寿サポートサイト|塩分チェック煮魚
2.5g
麻婆豆腐

宮崎県健康長寿サポートサイト|塩分チェック麻婆豆腐
2.1g
きんぴらごぼう

宮崎県健康長寿サポートサイト|塩分チェック|きんぴらごぼう
0.6g
ポテトサラダ

宮崎県健康長寿サポートサイト|塩分チェックポテトサラダ
1g
(出典)フードガイド(仮称)検討会報告書
※品物・製品・調理法により差があります。

減塩のポイント

  • 香辛料、香味野菜、酢や柑橘類の酸味を利用する
  • 味噌汁は具だくさんにして汁を少なくする
  • めん類のスープを残す
  • 味付けを確認しないまま調味料をかけない
  • 漬物は控えめに
このページの先頭へ戻る
Copyrightc (C) Miyazaki Prefecture. All rights reserved.